社会福祉法人 四日市市社会福祉協議会 公式サイト

障害福祉

disability welfare

HOME > 障害福祉 > 指定管理者制度

指定管理者制度

指定管理者制度とは?

地方自治法の一部改正により、2003年9月2日に施行された制度で、それまでは地方公共団体やその外郭団体に限定していた公の施設の管理を、株式会社をはじめとした民間法人にもさせることができるというものです。

四日市市では、2006年4月から指定管理者制度を導入し、四日市市社会福祉協議会では、以下の施設を指定管理者として管理・経営しています。

障害者福祉施設
母子福祉施設