ホーム > 高齢福祉 >

高齢福祉

新着情報

 

現在新着情報はありません

 

四日市市中地域包括支援センターのご紹介

 地域包括支援センターは、介護予防や地域の総合的な相談の拠点です。
 中地域包括支援センターでは、地域における総合相談窓口である各地区の在宅介護支援センターと連携し、総合相談、権利擁護、介護予防マネジメント、包括的・継続的マネジメントの業務を行なっています。
 四日市市には、地域包括支援センターとして、北地域包括支援センター、中地域包括支援センタ ー、南地域包括支援センターの地域包括支援センターがあります。

詳しい紹介はこちらから>>

楠在宅介護サービスセンター「ゆりかもめ」のご紹介

楠在宅介護サービスセンター「ゆりかもめ」のご紹介

 四日市市社会福祉協議会が管理・運営する在宅介護サービスセンターで、高齢者・障害者(児)やその家族が地域で安心して生活することができるよう相談やデイサービス事業を提供しています。

詳しい紹介はこちらから>>

訪問介護事業所のご紹介

 四日市市社会福祉協議会では、日常生活を営むことが困難な状態にあり、介護保険で要支援・要介護の判定を受けられた在宅の高齢者や障害者自立支援法で訪問介護の利用が認められた障害児者世帯にホームヘルパーが訪問して、日常生活上の援助をしています。

詳しい紹介はこちらから>>

居宅介護支援事業所のご紹介

 四日市市社会福祉協議会は、三重県からの指定を受けて、介護保険サービスを利用するために必要な要介護・要支援認定の申請代行や要介護と認定された方が介護サービスを利用するために必要な居宅サービス計画(ケアプラン)の作成をしたり、地域包括支援センターからの委託を受けて、要支援と認定された方が介護予防サービスを利用するために必要な介護予防サービス計画(介護予防ケアプラン)の作成などを介護支援専門員がお受けしています。
 その他に、担当介護支援専門員は、サービス事業者との連絡調整や介護保険施設の紹介などを行っています。

詳しい紹介はこちらから>>

三泗日常生活自立支援センターのご紹介

 三泗日常生活自立支援センターでは、認知症の高齢者、知的障害者、精神障害者等の方々に、自分に必要な福祉サービスを選んだり、利用するための手続きや契約を結んだり、日常的なお金の管理などについて支援しています。

詳しい紹介はこちらから>>

介護保険認定調査とは

 四日市市社会福祉協議会では市の委託を受けて、介護保険の認定調査を行っています。
 要介護認定調査を申請していただきますと介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格をもつ調査員が、ご自宅(介護保険施設入所者は、入所されている施設)へ伺い、ご本人の心身の状況を聞き取らせていただきます。

詳しい紹介はこちらから>>

各地区の在宅介護支援センター

お近くの相談窓口のご紹介

四日市市社会福祉協議会の在宅介護相談窓口の他に、市内に26ヶ所の在宅介護支援センターがあり、在宅介護に関する相談に応じています。

詳しい紹介はこちらから>>

四日市市中央老人福祉センターのご紹介

 老人福祉法に基づき、高齢者の方に対して各種の相談に応ずるとともに健康の増進、教養の向上及びレクリエーションのための便宜を総合的に供与することを目的としています。また、四日市市老人クラブ連合会の事務局として、高齢者が健康で明るい生活を送れるように支援しています。

詳しい紹介はこちらから>>

ページの先頭へ戻る